開く
閉じる

管理業務が滞っている

このページでは、アパート経営で起こる管理業務に関するトラブルや失敗について紹介しています。

管理業務は思っている以上にハード業務

アパート経営には管理が必要不可欠であることは、きっとこのページを見ている方は知っているはず。しかし、管理業務の多様さや業務量の多さについては具体的にイメージ出来ていない人が多く、「始めて見ると予想以上にきつかった」と感じる人がほとんどです。

具体的なイメージが出来ていなかった場合、本業を抱えてても出来ると考えて本業を続けてしまいます。結果、アパート管理が行き届かず、アパートの共有スペースが壊れたままだったり、家賃回収が遅れてしまい、滞納者をそのままにしてしまったりと、ミスやトラブルが続出。気付いた頃には、住居者はアパートの状態に愛想をつかして離れて行ってしまう…。と言う状態が、良く見られるアパートの管理の失敗パターンです。

1カ月でどのくらいの時間がとられるのか、アパート経営にはどのような費用が発生するのかは、できるだけ事前に把握しておきましょう。

管理会社に任せる時も注意が必要

「アパート経営にかかわらず、賃貸経営をするなら住居者を安定させるためにも、アパートの管理をしっかりと行うべき」といった話を聞くと、「じゃあ、管理を委託できる会社に任せよう」と考えますが、どんな管理会社でも良いわけではありません。

管理委託ができるといっても会社によっては、対応範囲が異なります。ある会社は、建物の清掃や日々の事務作業はおこなってくれるけれど、新しい入居者の募集や家賃滞納者への督促は行ってくれない、といった違いがあります。もちろん費用感が異なると思いますが、できるだけ多くの業務を安く引き受けてくれるところを選びたいものです。

また、人によっては「人と接触するのが苦手だから事務作業は自分で行って、住居者とのやり取りをお願いしたい」だったり、「事務作業が苦手だから、住居者とのやり取りは自分で行って、事務作業をお願いしたい」だったり、その人の得意不得意にもよります。

お金に余裕があったり本業を辞めたくないという人は、管理業務のほとんどをお願いできる会社を選ぶと良いでしょう。また、管理業務の全てを依頼する予算は無いけれど、自分の苦手な分野の仕事をお願いしたい人は、自分の適正を知り、自分に合わない業務を依頼できる管理会社を選ぶのがおすすめです。

土地活用としてアパート経営を
始めるなら
東京でおすすめの会社
3選
  • 自由度の高い設計を
    低コストで実現
    ハステック
    引用元:ハステック公式サイト
    http://www.hastec.jp/apart_keiei_lp/
    ハステック
  • 多彩なプラン
    希望に沿った提案を
    大東建託
    引用元:大東建託公式サイト
    http://www.kentaku.co.jp/estate/
    大東建託
  • CMでもおなじみ
    全国的な知名度も高い
    積水ハウス
    引用元:積水ハウス公式サイト
    http://shm-keiei.com/
    積水ハウス

土地活用でアパート経営を始めるなら!東京で検討すべき3社を比較