開く
閉じる
 

アイフルホーム

このページでは、土地活用のアパート建築に強い不動産会社・アイフルホームについて情報をまとめています。

アイフルホームHP画像
引用元HP:アイフルホーム公式サイト
https://www.eyefulhome.jp/

アイフルホームはアパートで土地活用したい、こんな人におすすめ!

  • 高品質で低コストな土地活用を目指す人
  • 自由度の高い賃貸住宅が良い人
  • 入居率を高く維持したい人

アイフルホームの土地活用の特徴

品質とコストを両立させる工夫

アイフルホームの賃貸住宅経営には、成功のために高品質と省コスト性について強くこだわりが見られます。技術力に定評のある地元の会社が直接施工を担当することにより、高い品質と省コストの2側面を両立。効率化を図るためにプレカットや乾式工法を採用している点も、オーナーにとって嬉しい点と言えるでしょう。資材の大量一括購入によって工期が短縮されている点も、コスト削減と高コストを両立させる一助になっています。コストを押さえながら家賃収入をなるべく確実に得たいと考えているオーナーにおすすめできます。

設備や間取りの自由度の高さ

土地を活用していくにあたって、どのような賃貸住宅を建ててどのように経営していくかは、オーナーの匙加減一つで変化します。どういった入居者をターゲットにするのか、入居者にどんな点で満足してほしいのか…こうした点へのオーナーのこだわりを、繊細にくみ取って反映してくれるのがアイフルホームの特徴。間取りや住宅に付加する設備の数・種類などは、すべて自由設計で対応。オーナーとしてのこだわりや、せっかくの土地の性質や立地条件を活かしたいと考える際に、気軽に相談できる体制が整っています。

入居率を高める設備性

アイフルホームによる土地活用では、賃貸住宅の入居率の高さも強みとして挙げられています。例えば人気のあるオートロック・カメラ付きインターホン・インターネット環境などの設備にすべて対応している他、ロフトやクローゼットといった特徴も満たしています。高い品質を保つ賃貸住宅に、これらの人気設備が加わることで、いつでも高い入居率を維持していられるのです。駅から遠い、面積が狭いといった土地が追っているハンデも、入居率を高めるための工夫次第でいくらでも挽回できます。

アイフルホームの商品ラインナップ

EH Maison-M

2LDKから2SLDK、3LDKなど、ファミリー仕様のメゾネットタイプの住戸をコンポーネントする設計。敷地に合わせて各ユニットの組み合わせが自由自在であり、コストパフォーマンスも優秀です。

アイフルホームの契約形態

アイフルホームでは、サブリースの契約も可能です。サブリース契約の場合は空き室があっても一定の家賃収入を継続的に得られますが、家賃の10%程度がサブリース会社の取り分となります。

アイフルホームの土地実績

注文住宅を多く手掛けているアイフルホームは、土地活用においてもオーナーの自由度を考慮した賃貸住宅を多く手掛けてきました。

アイフルホームで土地活用をした人の口コミ・評判

アイフルホームの土地活用の口コミは見つかりませんでした。

アイフルホームの会社概要

社名 アイフルホームカンパニー
所在地 東京都江東区亀戸1-5-7 錦糸町プライムタワー(旧 日鐵NDタワー)
対応エリア 全国

土地活用としてアパート経営を
始めるなら
東京でおすすめの会社
3選

※公式サイトで入居率を公開している会社の中から入居率が高い3社を紹介
【各社の入居率について】
・ハステック:100% ※3か月以上の空きがないという条件下のもと|2020年7月時点。
https://www.hastec.jp/apart_keiei_lp/js01/
・MDI:99.5% ※2020年3月末時点
https://www.mdi.co.jp/results/index.html
・東建コーポレーション:98.6% ※2020年4月時点
https://www.token.co.jp/ir/performance/outline/
※1.2020年7月時点の実績|情報参照元:ハステック(https://www.hastec.jp/apart_keiei_lp/js01/

関連ページ

アパート経営で土地活用!東京で選ぶべき会社を比較

土地活用に強いアパート建築会社一覧
シノケン
スターツCAM
大東建託
セレコーポレーション
朝日建設