開く
閉じる

大分県

このページでは、大分県内でアパート経営を考えている方向けに、県内の不動産事情、エリアの特徴といった情報を紹介しています。検討材料の一つとして、ご活用くださいませ。

大分県の概要

九州地方の北東部に位置する大分県は、温泉地として有名です。気候は基本的に温暖なのですが、山あいの地域が多く、そうした場所では冬には大雪が降ります。場所によっては、アクセス面でやや不便なところがあるかもしれません。

家賃相場が高いのは大分駅近辺

大分県内で家賃相場が高くなっている場所としては、やはり県庁所在地であり、県の中心となっている大分駅周辺が挙げられるでしょう。中心部には企業やお店なども多く、働く人たちが集まるので、そうした方々にとってあまり通勤に時間がかからないようなエリアは、必然的に人気となり、家賃相場も上がってきます。アパート経営をするなら、こうした人の多いところ、ニーズがあるようなところを狙っていくと良さそうです。

温泉地にも注目?

大分と言えば温泉を連想される方が多いかと思います。有名な別府温泉を始め、温泉地は62箇所もあるのだとか。それらの場所には観光客が訪れるだけでなく、そこで働く人たちも大勢います。温泉地で別荘になるような物件運営を手掛けるのも面白そうですし、働く人たちに向けたアパートを用意するというのも、アパート経営ということを考えた際には一つの切り口になるかもしれません。ぜひ、検討してみてください。

大分・別府以外の状況は?

大分県内の地価ランキングを見ると、大分市が坪単価平均が21万円超、別府市は16万円超となっています。しかしそれ以外の地域でいうと、坪単価平均が10万円を切るようなところばかりとなっています。地価は比較的下落傾向にありますが、そうした地域でも物件へのニーズを見定めることで、チャンスが見えてくることもあるかもしれません。そうした状況をチェックしたいということであれば、まずは一度現地へ足を運んでみることをおすすめします。ネットでは確認できない生の情報というのは、あなどれませんよ。

大分県でアパート経営を行なうには

大分県内でアパート経営をするということであれば、地場の建築会社を頼るといいでしょう。建築のことだけでなく、その土地のことをよく知っているということで、場所選びから力になってくれそうです。特に、長く続いている建築会社であれば、建築の技術力だけでなく、情報量、そして地元での信頼度など、さまざまな付加価値を持っているはず。まずはそうした会社に、一度コンタクトをとってみてください。

土地活用としてアパート経営を
始めるなら
東京でおすすめの会社
3選
  • 自由度の高い設計を
    低コストで実現
    ハステック
    引用元:ハステック公式サイト
    http://www.hastec.jp/apart_keiei_lp/
    ハステック
  • 多彩なプラン
    希望に沿った提案を
    大東建託
    引用元:大東建託公式サイト
    http://www.kentaku.co.jp/estate/
    大東建託
  • CMでもおなじみ
    全国的な知名度も高い
    積水ハウス
    引用元:積水ハウス公式サイト
    http://shm-keiei.com/
    積水ハウス

土地活用でアパート経営を始めるなら!東京で検討すべき3社を比較