開く
閉じる
アパート経営で土地活用/東京で選ぶべき会社を比較 » アパート経営の体験談 » アパート経営に失敗した人の体験談とは?

アパート経営に失敗した人の体験談とは?

土地活用方法のひとつとして人気のあるアパート経営ですが、誰もが成功するわけではありません。当然リスクもあり、中には失敗する人も。ここでは実際にアパート経営をして失敗した人の体験談をご紹介します。どのように失敗したのかをチェックして、アパート経営を成功に導きましょう。

アパート経営に失敗した人の体験談

失敗談1

上司に勧められてアパート経営を開始

夫がアパート経営で失敗しました。夫は地方自治体で公務員として働いていましたが、自治体の経済的な問題から給料が一気にダウン。私もパートで働いていましたが、生活が楽と感じることは一度ありませんでした。

そんなとき、苦労している夫を見かねた上司が進めてきたのがアパート経営です。夫は興味を持ったらしく、私の知らないところで1億円を超えるアパートローンが組まれていました。

夫が購入した物件は埼玉県にあり、駅から15分以上のところです。周りは畑で、不動産に知識のない私でも儲けられるような物件ではないと感じました。しかし専門学校が近くにあって入居者がいることと、家賃を保証してもらえるサブリースだったので夫は安心しきっていたそうです。

不動産会社が倒産…

アパート経営は決して上手くいっていると言えず、副収入は雀の涙ほどでした。そこで追い打ちをかけるように、不動産会社が経営悪化で倒産したと連絡が…。今まで楽天的だった夫ですが自暴自棄になり、アルコールに逃げるようになりました。

ローンの支払いもそうですが、夫の体調も心配です。家計のことを思って簡単に始めた不動産経営でしたが、フタを開けてみるとそんな簡単な話ではありませんでした。不動産会社や、投資先の物件の現状をきちんと見極めるべきだったと思います。

失敗談2

土地活用としてアパート経営をすることに

父が残してくれた土地に、アパートを建てました。周りにもアパートやマンションがあり、入居率が100%だったので、私でも大丈夫と思いアパート経営を始めたのです。建築資金は不動産会社が提携している金融機関から調達。金利が安く、契約を結んで1ヶ月後にはアパートは完成しました。

将来を考えると不安です

はじめてのアパート経営だったので正直不安でしたが、すべての部屋が埋まってひとまず安心しました。しかしアパートローンは25年以上あり、払い終える頃に私は90歳近くになります。生きているかもわかりません。長男が経営は引き継ぐとは言ってくれていますが心配です。

また、近くには新しいアパートが3棟建ちます。もしかしたら供給過剰になる可能性も。今さら遅いですが、アパート経営は難しいと思います。

失敗談3

両親がアパート経営で失敗

両親が代々の土地にアパートを建てました。ターミナル駅から2駅のところにあったので、場所は悪くなかったと思います。しかし、私が学生のときにアパートが回らなくなりアパートを売却することに。

残債が数千万円残ってしまい、父親は退職金のほとんどを支払いにつぎ込みました。しかもアパート経営をしているときはキャッシュフローがほとんどなく、逆に毎月支払いがあったそうです。

両親は勤勉なほうではなく、アパートに関しては不動産会社に任せきりでした。そのためローンの借り換えや損益通算、アパート経営で発生する費用を経費として計上できると知らなかったのです。

不動産会社のサポートがなかった

両親が大家として努力をしなかったのは間違いありませんが、不動産会社のサポートがあまりにもずさんだったと思います。不動産のプロとしてきちんとサポートしてもらえたら、アパート経営は継続できたはずです。

アパートのために働き続けたにもかかわらず、結果的にアパートも代々受け継がれた土地も残らなかったのは悔しくてなりません。

失敗談4

出だしは順調でした

関東でアパート経営をしていました。別の物件も購入していたため、不動産投資が順調だと思い2棟目を購入したのです。業者の話しでは、半分の部屋が埋まればローンが返せるとのことでした。実際に購入してから2ヵ月ほどですべての部屋が埋まり、数年間は順調に不動所得を得ることができていたのです。

家賃設定が高くて失敗

しかし、2カ月を過ぎたあたりに立て続けに2部屋から退去連絡が。一度空いた部屋はなかなか埋まらず、フリーレント1ヵ月や礼金無しといった条件にすることでやっと入居者が決まりました。

どうやら業者の設定した家賃が、相場よりかなり高い設定になっていたのが問題だったようです。結果、表面利回りが落ち込み、ギリギリのローン返済に陥ってしまいました。退去連絡が怖くて、怯えた日々を過ごしています。

総評

失敗した人の体験談をみると、不動産業者の話しを鵜呑みにしているケースが多く見られます。購入するまえは良い話しをして、購入した後のサポートがない業者があるようです。そのため、不動産会社選びはとても重要だと言えます。

また、歳をとってからのアパート経営に不安を感じるといった人も。ローンはすぐに完済できるわけではないので、元気なうちにアパート経営を始めたほうが良いと言えるでしょう。アパート経営は決して簡単ではないので、専門家の意見を取り入れることをおすすめします。

土地活用としてアパート経営を
始めるなら
東京でおすすめの会社
3選
  • プラン豊富であなたに合った
    提案が可能
    大東建託
    引用文:大東建託公式サイト
    http://www.kentaku.co.jp/estate/
    大東建託
  • 全国実績No1の
    ハウスメーカー
    積水ハウス
    引用文:積水ハウス公式サイト
    http://shm-keiei.com/
    積水ハウス
  • デザイン性の高い物件を
    手掛ける
    朝日建設
    引用文:朝日建設公式サイト
    http://www.asahi21.co.jp/
    朝日建設

土地活用でアパート経営を始めるなら!東京で検討すべき3社を比較